「摂るカロリー」でなく、今の食事から「減らすカロリー」を考えると、暴飲暴食や間食ができるし、太りやすい体質の人でも確実に体重が減る

前回は、

  • 今までの一定の食事の量から、減らさなければならないカロリーを引いた、食事の量を食べていく

ことにより、面倒なカロリー計算をしなくても、確実にカロリーが減らせることが分かりました。

さらに、「減らしやすい食事」からに限定してカロリー=量を減らすことによって、もっと手間を減らすことができます。(つらくない、に加えてです) 

「減らしやすい食事」のカロリーを把握して、
そこから減らさなければならないカロリーを減らしてしまうと、
減らさない食事のカロリーは把握する必要がないのです。
(ゆっくり読んでください)

なぜなら、前回説明したように、
人間はふだんの食事でだいたい同じ量=カロリーを摂っているので、
減らさない食事は今までどおり食べていれれば、今までと同じカロリーになるからです。

今までの説明で、ん? と思った人は、もう一度ゆっくり読んでみてください。
減らさない食事のカロリーが分からなくても、今まで1日全体で摂っていたカロリーから、減らさなければならないカロリーを引いた食事になっていることが分かると思います。 

以上で述べたように、「摂るべきカロリー」でなく、「減らさなければならないカロリー」を考えることによって、確実、かつ容易にカロリーを減らすことができるようになります。

まず、上で述べたように、全ての食事のカロリーを把握しなくても、

   1.減らしやすい食事のカロリーだけ把握して、そこから必要なカロリーを
     減らせばよい

さらに、

   2.ふだんの食事から、減らさなければならないカロリーを減らして
     
しまっているので、暴飲暴食は今までどおりしてもよい

また、飲酒や間食も今までどおりしてもかまわない場合が多いです。
(ただし、アルコール依存症でなく、蛋白質が必要量摂れていなくてはなりません)

ん? と思った人には、ふだんの食事で必要なカロリーを減らしているのだから
それ以上暴飲暴食や間食で摂るカロリーまで減らすと、カロリーの減らしすぎになる、
といっておきましょう。(アルコールと蛋白質の条件が満たせていれば、そのほかにも問題はありません)

最後に、

   3.生まれつき消費カロリーが少ない人でも、確実に摂取カロリーを
     
減らすことができる

同じ体重で、同じ運動をしている人でも、倹約遺伝子という遺伝子を持っているために、生まれつき消費カロリーが少ない人がいることが分かってきました。摂っているカロリーが同じときは体重が重くなるので、太りやすい体質とも呼ばれています。
(太りやすい体質だと自分で言っている人の中には、しっかりカロリーを摂っていることだけが原因という人もいますが・・・)

この人たちに、標準的な計算方法で出した「摂るべきカロリー」を摂ってもらうと、
消費エネルギーが少ない分、体重が減りにくくなります。
「摂るべきカロリー」が今まで摂っていたカロリーより多くなっていたばあいは、
(面倒なカロリー計算をしていても)かえって体重が増えてしまいます。

今の食事から「減らさなければならないカロリー」で計算すると、今まで摂っていた食事を基準にして、そこから減らすので、誤差がほとんどありません。
したがって、体重も確実に減っていきます。

以上、「減らさなければならないカロリー」については、

体重方程式» 今の食事から減らすカロリー» 減らすカロリーとは?

も見てください。
また、あなたが具体的に何kcalを「減らさなければならない」のかは、

体重方程式» 今の食事から減らすカロリー» 計算欄

で計算できます。

コメント / トラックバック21件

  1. […] 体脂肪率は、今の食事から「減らすカロリー」を、 「減らしやすい食事」から、「減らしやすい食品」の量を減らすことによって、 確実に(男性10%、女性20%まで)下げることができま […]

  2. […] また、「今の食事から減らすカロリー」にすると、 いちいち食品の重さを計ってカロリー計算をせずに、大まかに食事の量を減らすだけで、 確実に体重が減ることがあります。 […]

  3. […] 「できる範囲で運動」、「暴飲暴食、間食、アルコール、油っこい食品を減らす」、 […]

  4. […] 食事療法の摂取エネルギーを、いわゆる「隠れ肥満」[…]

  5. […] 今の食事から必要なカロリーを減らせば体重が減る […]

  6. […] しかし、事実は、栄養の吸収は誰もがほぼ100%で、 体重の違 […]

  7. […] 実現のためには、「摂るカロリー」でなく、今の食事から「減らすカロ […]

  8. […] しても、まだ足りません。 しかし、「ふだんの、減らしやすい食事」 […]

  9. […] 失敗を避けるためには、 「摂るカロリー」でなく、今の食事から「減 […]

  10. […] 大きくなるので、必ず、「今の食事から減らすカロリー」を計算 […]

  11. […] カロリー計算までして)摂り続けると、 体重が全く変わらなかったり […]

  12. […] 「摂るカロリー」でなく、今の食事から「減らすカロリー」を考えると、 […]

  13. […] カロリーを減らすときには、 「摂るカロリー」でなく、今の […]

  14. […] 「摂るカロリー」でなく、今の食事から「減らすカロリー」を考える […]

  15. マリラ より:

    こんばんは。
    私のブログにコメントありがとうございました。

    私もここのところ少しアクセスが増えています。
    教えて頂いて「人気記事ランキング」というのがあるのも初めて知りました。
    さきほど見たら1位になっていたのでビックリです。
    2位以下はtijuuhさんが占めていますね(^^)

    気ままにやっているので、たまたまでしょうがおかげさまで私のブログも多くの方に知って貰えたのかも知れません。
    ありがとうございました。


コメントは承認制ですが、できるだけ返信するようにしています。
高血圧・脂質異常症・糖尿病など生活習慣病についての質問も
受け付けています